資料が語る戦時下の暮らし : 太平洋戦争下の日本:昭和16年~20年

羽島知之 編著 ; 麻布プロデュース 編集・構成

太平洋戦争下の国民の日常を包括した資料集。隣組とは?学校制度は?食べ物は?など、国民の日常がよくわかる数多くの資料を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 教師の目で見た戦争-大村はま先生インタビュー
  • 第2章 資料が語る戦時下の暮らし(戦時体制の確立
  • 戦時下の暮らし
  • 戦時体制の崩壊)
  • 第3章 今あらためて戦争を見つめる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資料が語る戦時下の暮らし : 太平洋戦争下の日本:昭和16年~20年
著作者等 羽島 知之
麻布プロデュース
書名ヨミ シリョウ ガ カタル センジカ ノ クラシ : タイヘイヨウ センソウカ ノ ニホン ショウワ 16ネン 20ネン
出版元 麻布プロデュース
刊行年月 2004.9
版表示 第2版
ページ数 167p
大きさ 28cm
ISBN 4900710032
NCID BA6887487X
BB21462606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20677753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想