野外毒本

羽根田治 著

本書は、野山や川・海で活動する人たちに知っておいてほしい「危険な生物」を紹介するハンドブックである。それらの生物がどのような被害を与えるのか、「実例」情報と「予防」「症状」「応急処置」などを各生物ごとに紹介し、さらに生物たちの「特徴・習性」を紹介している。また、「現在医療情報」なども随所に収めてある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 野山の危険生物(ヘビ類
  • イモリ類
  • カエル類
  • ヒル類
  • ムカデ・ヤスデ類
  • サソリ類
  • クモ類
  • ダニ類
  • ツツガムシ類
  • ガ類
  • 甲虫類
  • ハチ類
  • アリ類
  • カ類
  • ヌカカ類
  • ブユ類
  • アブ類
  • マツモムシ類
  • 大型動物
  • その他)
  • 野山の危険植物(花粉症やかぶれの被害を与える植物
  • 食べてはいけない植物)
  • 海の危険生物(魚類
  • 軟体動物
  • 棘皮動物
  • 節足動物
  • 環形動物
  • 刺胞動物
  • 食べてはいけない海の生物
  • その他)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野外毒本
著作者等 羽根田 治
書名ヨミ ヤガイ ドクホン : ヒガイ ジツレイ カラ シル ニホン ノ キケン セイブツ
書名別名 被害実例から知る日本の危険生物
出版元 山と溪谷社
刊行年月 2004.8
ページ数 264p
大きさ 19cm
ISBN 4635500268
NCID BA68786819
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21127046
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想