変動期の日韓政治比較

曽根泰教, 崔章集 編著

社会構造の変動がもたらす政治システムへの波紋を日韓両国に追う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 民主化、制度改革、金融危機
  • 第2章 転換期の韓国政治-「六一年体制」の解体と変形
  • 第3章 日韓における弱い議院内閣制と強い大統領制
  • 第4章 一九九〇年代変動期日本政治の構造改革とその過程-構造的力学とジレンマ
  • 第5章 日本の分権化改革における国家と市民社会の対立構造
  • 第6章 日本の政党システムの変容-一九八〇‐九〇年代の変化と無党派層の増大
  • 第7章 韓国政党制変化の特性と要因-一九八七‐九七年
  • 第8章 労働なき民主主義-日本社会党の失敗に関する一つの解釈
  • 第9章 「いまやサンディカリズムの世紀なのか」-韓国労働運動の風景

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変動期の日韓政治比較
著作者等 崔 章集
曽根 泰教
書名ヨミ ヘンドウキ ノ ニッカン セイジ ヒカク
書名別名 Hendoki no nikkan seiji hikaku
シリーズ名 日韓共同研究叢書 6
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2004.9
ページ数 368p
大きさ 22cm
ISBN 4766408039
NCID BA68704949
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20778003
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想