研究者という職業

林周二 著

流行のテーマを追うのでなく、自身が本質的に考える主題に取り組むならば、研究者は生涯かけてその研究生活を楽しむことができる。問題は発想の泉を涸らさないことだ。研究生活50年を超える著者が、そのための知恵と工夫を、自らの体験を交えて語る…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 研究者事始め
  • 第1部 研究と研究者(研究職は一生涯の仕事
  • 「知の仕事師」としての研究者
  • 科学とその効用、実用価値 ほか)
  • 第2部 研究者を志す(プロの研究者に求められるもの
  • 研究者に必要な諸適性
  • 創造性、個性の発揮 ほか)
  • 第3部 研究者として生きる(競争と能力発揮
  • 研究の環境と体制を整える
  • 問題を発見する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 研究者という職業
著作者等 林 周二
書名ヨミ ケンキュウシャ ト ユウ ショクギョウ
出版元 東京図書
刊行年月 2004.9
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 4489006853
NCID BA68664414
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20673909
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想