問い

高橋 久一郎【編】

応用倫理の方法序説。社会のベッドサイドで、共に悩み、傷み、揺らぎつつなお、明日への指針を探る規範の思考。問いとヒント-のっぴきならない問題を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 講義の七日間-倫理を問う(倫理って何だ?-倫理と倫理学、そして倫理学の哲学
  • 価値って何だ?-真偽・美醜・善悪
  • 「よさ」って何だ? ほか)
  • 2 セミナー(意味への問と倫理学
  • 自由のみでどこまで行けるだろうか-リバタリアンの社会ヴィジョン
  • 平等・平等主義の必要性-平等の必要性を証明せよ、と迫られる理由を考えつつ ほか)
  • 3 シンポジウム-応用倫理学の「有用性」
  • 4 応用倫理学問題地図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 問い
著作者等 高橋 久一郎
書名ヨミ トイ
書名別名 Toi
シリーズ名 岩波応用倫理学講義 / 越智貢 ほか編 7
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.9
ページ数 256, 21p
大きさ 21cm
ISBN 4000267205
NCID BA68577863
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20686000
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想