変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話

斎藤一人 著

一年前の悩み事、言える人いますか?いたら手を上げてみて。いないでしょ。二年前の悩み事、言える人いますか?いないでしょ。一秒ずつ時計の針が、カチ、カチ、カチッて進むと、そのたびに、悩みはだんだん消えていっているんです。長者番付日本一の「最後の講演会」を完全収録!マスコミに全く登場しない著者の「しあわせになるため」の不思議な法則。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話
著作者等 斎藤 一人
書名ヨミ ヘンナ ヒト ガ カイタ ココロ ガ センブンノイチ ダケ カルクナル ハナシ
書名別名 Henna hito ga kaita kokoro ga senbunnoichi dake karukunaru hanashi
出版元 角川書店
刊行年月 2004.7
ページ数 109p
大きさ 20cm
付随資料 CD1枚 (12cm)
ISBN 4048838954
NCID BA68551666
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20662317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想