神道

ポーラ・R.ハーツ 著 ; 山内春光 訳

厳密かつ中心的な教義・聖典をもたず、神や自然との調和を重んじ今日までいきづいてきた精神世界とは。歴史、儀礼、思想、他宗教の影響も含め、世界宗教の視点から捉え直す新鮮な神道入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 はじめに-神道と日本人の生活
  • 2 神道の神話的起源-『古事記』と『日本書紀』
  • 3 初期の神道と中国の影響
  • 4 中世の日本の宗教
  • 5 神道と日本の国家主義(一八六八〜一九四五)
  • 6 神道の信仰と儀礼
  • 7 神道の一年-祭礼と儀式の移り行き
  • 8 聖地と聖域
  • 9 現代の神道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神道
著作者等 Hartz, Paula
山内 春光
Hartz Paula R.
ハーツ ポーラ・R.
書名ヨミ シントウ
書名別名 Shinto
シリーズ名 シリーズ世界の宗教
出版元 青土社
刊行年月 2004.9
ページ数 179, 8p
大きさ 20cm
ISBN 4791760883
NCID BA68511581
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20775161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想