見直せ日本の食料環境 : 食生活と農業と環境を考える

橋本直樹 著

本書では、農業による作物の生産から始まり、農作物、畜産物の加工、流通、調理、そして食生活、食べ残しの廃棄に至るまでの「食のライフサイクル」に潜んでいる環境課題を、技術と経済の両面から探り出して来るべき持続可能な循環型社会における日本の食と農のあり方を考えてみた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 豊かに、便利になりすぎた食生活
  • 第2章 食の安全性は確保できているか
  • 第3章 日本では食料を自給できないのか
  • 第4章 飽食と飢餓が共存しているのに
  • 第5章 農業も環境を傷つけている
  • 第6章 日本の水は大丈夫か
  • 第7章 食品産業と環境問題
  • 第8章 日本の農業を救う環境価値
  • 第9章 持続循環型社会における農と食

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見直せ日本の食料環境 : 食生活と農業と環境を考える
著作者等 橋本 直樹
書名ヨミ ミナオセ ニホン ノ ショクリョウ カンキョウ : ショクセイカツ ト ノウギョウ ト カンキョウ オ カンガエル
書名別名 Minaose nihon no shokuryo kankyo
出版元 養賢堂
刊行年月 2004.7
ページ数 150p
大きさ 21cm
ISBN 4842503653
NCID BA68432656
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20698636
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想