ユリウス・カエサル  ルビコン以前 下

塩野七生 著

ガリアの諸部族の粘り強い抵抗に苦しみながらも、8年にわたる戦役を制し、ついにカエサルは悲願のガリア征服を成し遂げる。しかしその間、パルティアではローマ軍が敗北し、軍を率いていたクラッススが死亡。「三頭政治」の一角は崩れ、カエサル打倒を誓う「元老院派」はこの機に乗じてポンペイウスの取り込みを図る。新秩序樹立のためのカエサルの壮絶なる孤高の戦いが再びはじまる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユリウス・カエサル
著作者等 塩野 七生
書名ヨミ ユリウス カエサル
書名別名 Yuriusu kaesaru
シリーズ名 ローマ人の物語 10
新潮文庫 10
巻冊次 ルビコン以前 下
出版元 新潮社
刊行年月 2004.9
ページ数 236p
大きさ 16cm
ISBN 4101181608
NCID BA68430617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20659269
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想