千年の文化百年の文明

吉田秀和 著

[目次]

  • 第1章 日本の文明の特徴-昨日より今日、明日へと、自己改革をつづける日本の文明(青丹よし寧楽の都の
  • 歴史と創造 ほか)
  • 第2章 個人と国家の調和-日本の文明はどこまで西洋の模倣に成功したか(荷風をよんで)
  • 第3章 文化と伝統-日本的なるものに西洋的なるものを重ねる美しさ(芸術の完結性と日本文化
  • 伝統の継承 ほか)
  • 第4章 芸術と人生-人の生きているところに芸術がある(芸術と人生
  • 旅先のTV・まちの音 ほか)
  • 第5章 西洋のものさし・日本のものさし-人びとの中の「私」と、たった一つの「私」(有名な人
  • 音楽の退屈 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 千年の文化百年の文明
著作者等 吉田 秀和
書名ヨミ センネン ノ ブンカ ヒャクネン ノ ブンメイ
書名別名 Sennen no bunka hyakunen no bunmei
出版元 海竜社
刊行年月 2004.8
ページ数 347p
大きさ 20cm
ISBN 4759308326
NCID BA68410267
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20661910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想