いい学校の選び方 : 子どものニーズにどう応えるか

吉田新一郎 著

これまでの義務教育は、多くの場合、定められた学校に送り込まれた生徒に教壇から教師の声が降り注ぐ、というのが普通であった。しかし、少子化が進み、教育メソッドの進化も著しい現在では、学校ごとに生徒のニーズにあった学びの場が工夫されてきている。どんな施設が必要か、校長の仕事とは何か、生徒に何をさせているかなど、学校選びの場面で何を基準に教えればよいのかを明示する。判断用チャート多数収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 いい学校とは?(二一世紀の学校と教育
  • 子どものニーズを明らかにする)
  • 2 いい学校の選び方(学校を評価する
  • 学校訪問時のチェックリストと質問項目
  • 選択にあたって)
  • 3 いい学校のつくり方(子どもの学びをサポートするために教師にできること
  • 子どもの学校での学びをサポートするために親ができること
  • 評価
  • 教師と親の継続的な学びをつくり出す)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いい学校の選び方 : 子どものニーズにどう応えるか
著作者等 吉田 新一郎
書名ヨミ イイ ガッコウ ノ エラビカタ : コドモ ノ ニーズ ニ ドウ コタエルカ
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2004.8
ページ数 249p
大きさ 18cm
ISBN 4121017609
NCID BA68356707
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20682609
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想