ひらいてみよう古典の小箱

梅花女子大学日本文化創造学科 編

いなばの白ウサギ、かぐや姫、光源氏、平清盛から李白・杜甫。古典こそおもしろい。古典の謎を知っていますか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 絵本「いなばの白ウサギ」の謎
  • 「かぐや姫」の五人の求婚者たちはどこから来たのか?-『竹取物語』とチベット民話「斑竹姑娘」との不思議な関係
  • 「光源氏」って何のこと?
  • 都の暮らしあれこれ-『今昔物語集』の世界
  • 平清盛 "悪"が輝いた時代の主人公-『平家物語』に描かれた清盛をめぐる人間ドラマ
  • プレイボーイにいっぱい食った浮気女の失敗譚
  • 恋の手本「曽根崎心中」
  • 生き方を教えてくれる漢文の世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ひらいてみよう古典の小箱
著作者等 梅花女子大学
梅花女子大学日本文化創造学科
書名ヨミ ヒライテミヨウ コテン ノ コバコ
書名別名 Hiraitemiyo koten no kobako
シリーズ名 智慧の海叢書 10
出版元 勉誠
刊行年月 2004.7
ページ数 170p
大きさ 19cm
ISBN 4585071083
NCID BA6827662X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20662173
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想