応天門炎上伴大納言

長野甞一 著

帝都の象徴が炎上した。謀反か冤罪か?自白無き流罪。謎の放火事件の真相に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 伴大納言善男
  • 若い日の善男の夢
  • 種継暗殺事件
  • 大伴氏の没落
  • 再び善男の見た夢について
  • 善男の母
  • 説話発生の可能性
  • 応天門炎上
  • 『三代実録』の記事-応天門
  • 伴大納言らの勘問・断罪
  • 鷹取女子殺害事件の始末
  • 源信の最期
  • だれが得をしたか
  • 『宇治拾遺物語』の鑑賞
  • 運命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 応天門炎上伴大納言
著作者等 長野 嘗一
長野 甞一
書名ヨミ オウテンモン エンジョウ バン ダイナゴン
シリーズ名 伴大納言絵詞 8
宇治拾遺物語 8
智慧の海叢書 8
出版元 勉誠
刊行年月 2004.7
ページ数 171p
大きさ 19cm
ISBN 4585071105
NCID BA68276040
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20662171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想