米軍はイラクで何をしたのか : ファルージャと刑務所での証言から

土井敏邦 著

[目次]

  • 1 ファルージャで何が起こったのか
  • 2 米軍によるファルージャ無差別攻撃
  • 3 医療関係者たちの証言
  • 4 米軍と闘った住民
  • 5 ファルージャの歴史
  • 6 イラク軍元将軍の拷問死
  • 7 囚人虐待-聖職者の証言
  • 8 囚人とされた女性たちの証言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 米軍はイラクで何をしたのか : ファルージャと刑務所での証言から
著作者等 土井 敏邦
書名ヨミ ベイグン ワ イラク デ ナニ オ シタノカ : ファルージャ ト ケイムショ デノ ショウゲン カラ
シリーズ名 岩波ブックレット no.631
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.8
ページ数 71p
大きさ 21cm
ISBN 4000093312
NCID BA68137281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20676265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想