オープン・ソリューション社会の構想

國領二郎 著

社会に分散している才能や情報をネットワークで結合すれば、新たなエネルギーを生み出すことが可能だ!高齢化、環境問題、セキュリティ問題をチャンスに転換し、日本を世界のフロントランナーに変える画期的提案。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 多様な知の結合で未来をひらく(ソリューション志向-ビジョンの文脈で技術を考える
  • オープン-自律・分散・協調の思想
  • 民のイニシアチブで解決する)
  • 第2部 ソリューションの設計(安全でありながら個人の創造性の活きる社会を作る
  • 知の結合による高付加価値産業の育成
  • バリアフリーで能力が活き、育つ社会を作る ほか)
  • 第3部 戦略的な21世紀モデルの構築に向けて(インフラストラクチャ構築の新しいモデル
  • 知的協働の誘因設計
  • 公と私の結合空間-大学の役割 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オープン・ソリューション社会の構想
著作者等 国領 二郎
書名ヨミ オープン ソリューション シャカイ ノ コウソウ
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2004.7
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 4532311551
NCID BA68120493
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20658653
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想