標準的診療記録作成・管理の手引き

全日本病院協会医療の質向上委員会 編著

本書では、電子カルテを含んだ診療記録に関する最新の考え方を紹介しているだけではなく、医療の質向上委員会委員の病院で実際に記載された具体的な帳票類や診療記録の内容を掲載している。また、電子カルテへの移行段階における事例を紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 診療録と診療記録
  • 2 開示にたえる診療記録
  • 3 医療の質向上に資する診療記録
  • 4 診療記録の書き方
  • 5 診療情報管理
  • 6 診療記録の管理
  • 7 診療記録の法的位置付けと医療安全管理
  • 8 診療情報の電子化
  • 9 今後の方向性
  • 10 診療記録の編綴方法と主要記載用紙
  • 11 診療記録の事例
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 標準的診療記録作成・管理の手引き
著作者等 全日本病院協会
全日本病院協会医療の質向上委員会(DRGTQM委員会)
書名ヨミ ヒョウジュンテキ シンリョウ キロク サクセイ カンリ ノ テビキ
書名別名 Hyojunteki shinryo kiroku sakusei kanri no tebiki
出版元 じほう
刊行年月 2004.6
ページ数 253p
大きさ 26cm
ISBN 4840733074
NCID BA68058979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20641485
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想