闇に香るもの

北方謙三 選 ; 日本ペンクラブ 編

恋人の髪の匂いから、隠された一面を知る男。一夜の出会いから、過去の真実に気付く少年。軽いゲームのつもりが、危険な賭けに巻き込まれる男。香水の残り香に、恋の行方を悟る女…。飲み物、煙草、装身具、香水など、誰にでもあるお気に入りの一品が、思いがけず日常を反転させるスリリングな瞬間を、ミステリの名手八人が鮮やかに描く。短編小説の醍醐味溢れる、傑作アンソロジー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 闇に香るもの
著作者等 勝目 梓
北方 謙三
宮部 みゆき
日本ペンクラブ
東野 圭吾
森 瑶子
結城 昌治
重松 清
阿刀田 高
書名ヨミ ヤミ ニ カオル モノ
書名別名 Yami ni kaoru mono
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2004.8
ページ数 273p
大きさ 16cm
ISBN 410146412X
NCID BA68051324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20643951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想