ピサ詩篇

エズラ・パウンド [著] ; 新倉俊一 訳

壊れた蟻づかから這い出た一匹の蟻のようにヨーロッパの廃墟から出た、俺は語り部だ。現代の危機と再生を構想して、エリオットの『荒地』に拮抗。収容所の中から生まれた白鳥の歌。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピサ詩篇
著作者等 Pound, Ezra
新倉 俊一
パウンド エズラ
書名ヨミ ピサ シヘン
書名別名 The Pisan cantos

Pisa shihen
出版元 みすず書房
刊行年月 2004.7
ページ数 254p
大きさ 22cm
ISBN 4622070995
NCID BA68045718
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20645386
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想