カウンセリング医療と健康 : ヘルスカウンセリングへの招待

宗像恒次 監修 ; ヘルスカウンセリング学会 編

本書は、ヘルスカウンセリング学会が総力をあげて、わが国で初めてヘルスカウンセリングの理論と実践を集大成した待望の入門書。糖尿病、がんをはじめ多くの疾患の治療や、学校、地域、職場での自己成長を支援するヘルスカウンセリングの本格的実践を紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヘルスカウンセリング学総説(構造化連想法(SAT)にもとづくヘルスカウンセリング実践法)
  • 第1部 臨床実践の場から(糖尿病のヘルスカウンセリング
  • がんのヘルスカウンセリング-SATイメージ療法によるがん抑制遺伝子の発現
  • 死別体験と悲嘆のヘルスカウンセリング-2事例における癒しを通して ほか)
  • 第2部 職域・地域実践の場から(職場不適応から復帰までのヘルスカウンセリング-止まっていた時間が動き出すとき
  • 職場の人間関係の悩みをヘルスカウンセリング-相手のきつい口調への抵抗感を乗り越えて
  • 健診時の保健指導とヘルスカウンセリング ほか)
  • 第3部 教育実践の場から(自らの問題を解決する学校生徒の力を育てる-構造化連想法による自己カウンセリングシートを活用して
  • SATグループカウンセリングを活用した看護学生指導
  • SATリスニングスキルの企業内通信教育システム導入事例 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カウンセリング医療と健康 : ヘルスカウンセリングへの招待
著作者等 ヘルスカウンセリング学会
宗像 恒次
書名ヨミ カウンセリング イリョウ ト ケンコウ : ヘルス カウンセリング エノ ショウタイ
書名別名 Kaunseringu iryo to kenko
出版元 金子書房
刊行年月 2004.7
ページ数 272p
大きさ 27cm
ISBN 4760823182
NCID BA68043155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20648862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想