ロボット・オペラ : an anthology of robot fiction and robot culture

瀬名秀明 編著

瀬名秀明と第一線研究者による解説記事と、古今東西の傑作ロボット・フィクションが一堂に会した世界初!究極最大のロボット・アンソロジー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロボット・オペラ : an anthology of robot fiction and robot culture
著作者等 瀬名 秀明
書名ヨミ ロボット オペラ
書名別名 Robot opera
出版元 光文社
刊行年月 2004.6
ページ数 771p
大きさ 22cm
ISBN 4334924379
NCID BA68000152
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20624477
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
2足歩行制御の問題点は何か 梶田秀司
Kaigoの夜 菅 浩江
うそつき アイザック・アシモフ, 小尾芙佐
にせもの フィリップ・K.ディック, 大森望
アメリカSF雑誌とロボットSFアート 川合康雄
オートマチックの虎 キット・リード, 浅倉久志
グレッグ・イーガンの"ロボット"SF 山岸真
コスモノートリス 藤崎 慎吾
サンダーバード 田所諭
チェコの人形劇 池内紀
ドン・キホーテと風車 ポール・アンダースン, 金子浩
パワードスーツのサイエンス 前田太郎
フロストとベータ ロジャー・ゼラズニイ, 浅倉 久志
ボッコちゃん 星 新一
ボヘミアの岸辺 ブルース・スターリング, 嶋田洋一
レオノーラ 平井 和正
ロデリック(抄) ジョン・スラデック, 柳下毅一郎
ロボットで人間の知能を知る 柴田智広
ロボットと音楽 難波弘之
ロボットらしく,ロボットらしくなく 杉原知道
ロボットアニメとエンターテインメント産業 高橋良輔
ロボット学会のこれまでと未来 江尻正員
ロボット漫画の系譜 日下三蔵
一九七〇年代 WABOT誕生 瀬名 秀明
一九三〇年代まで 神話からチャペック『R.U.R』へ 瀬名 秀明
一九九〇年代 二足歩行ロボットの衝撃 瀬名 秀明
一九五〇年代 原子力の未来と鉄腕アトムの誕生 瀬名 秀明
一九八〇年代 ロボット元年来たる 瀬名 秀明
一九六〇年代 輝かしい宇宙時代 瀬名 秀明
一九四〇年代 アシモフのロボットSFと第二次世界大戦 瀬名 秀明
世界も涙 ブライアン・W.オールディス, 小尾芙佐
二〇〇〇年代 アトムの誕生日、そして"未来のかけら" 瀬名 秀明
人造人間殺害事件 海野 十三
告別のあいさつ 大原 まり子
孤島ひとりぼっち 矢野 徹
孤独な機械 ジョン・ベイノン・ハリス, 金子浩
愛しのヘレン レスター・デル・リイ, 福島 正実
愛のロボット 田辺 聖子
最後の接触 堀 晃
素顔のユリーマ R.A.ラファティ, 伊藤典夫
美女ありき C.L.ムーア, 小尾芙佐, C・L・ムーア
胸の中の短絡 イドリス・シーブライト, 安野玲
自動チェス人形 アンブローズ・ビアス, 奥田俊介
誘拐 グレッグ・イーガン, 山岸真
誤解して共生する 星野力
鉄人28号の時代 中村仁彦
鉄腕アトムサンゴ礁の冒険 手塚 治虫
鉄腕アトム論 松原仁
高校教師・恋人・共犯者 渡辺浩弐
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想