パーキンソン病の患者さんのための住まいの工夫

阿部和夫, 高島千敬 著

「退院しても自宅で生活する自信がない」というパーキンソン病の患者さん。ご本人や家族の生活動作を支えるためには、バリアフリー住宅にみられる心遣いや工夫が必要である。本書では、階段や手すり、ベッド、浴そう、トイレ、段差などの要所要所について、ご本人や介助者の動作を楽にするための改修のポイントを提示。豊富な写真資料による具体的なヒントが満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 家屋改修のポイント
  • 1 寝室の改修について
  • 2 玄関周囲の改修について
  • 3 トイレの改修について
  • 4 浴室の改修について
  • 5 居間の改修について
  • 6 廊下の改修について
  • 7 階段の改修について
  • 8 台所の改修について-炊事場面での工夫

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パーキンソン病の患者さんのための住まいの工夫
著作者等 阿部 和夫
高島 千敬
書名ヨミ パーキンソンビョウ ノ カンジャサン ノ タメノ スマイ ノ クフウ : カオク カイシュウ ノ ポイント
書名別名 家屋改修のポイント
出版元 星和書店
刊行年月 2004.5
ページ数 86p
大きさ 26cm
ISBN 4791105370
NCID BA67958613
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20624400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想