永田町「悪魔の辞典」

伊藤惇夫 著

二〇〇三年の総選挙で一躍流行語となった「マニフェスト」。新聞やTVニュースは「政権公約」と訳したが、そもそも政権公約なんて実行されたことがあっただろうか-。一見真っ当に見える政治用語も、裏側を覗けば、そこは魑魅魍魎の世界が広がっている。はたして、日本政治の実態とは?「二大政党制」「無党派層」「議員秘書」から、基本中の基本「政治家」「国会」まで、26の政治用語を再定義しつつ、この十年の日本政治の生態を詳らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 教科書にある"基本用語"
  • 世間を騒がす"新語・流行語"
  • "税金"の別名たち
  • "死語"の世界
  • 新聞にでてくる"基本用語"
  • "虚構"の世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 永田町「悪魔の辞典」
著作者等 伊藤 惇夫
書名ヨミ ナガタチョウ アクマ ノ ジテン
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2004.7
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 4166603884
NCID BA67940709
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20653843
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想