医療革命 : ゲノム解読は何をもたらすのか

ニコラス・ウェイド 著 ; 高野利也 訳

人間の仕様書ともいうべきヒトゲノムは、ワトソンが提唱した大学連合とヴェンター率いる民間会社の激しい競争によって、ついにその全貌が解読された。人類は、この素晴らしい知識の体系を得たことで、病を治すための新しい限りない力を手に入れたことになる。画期的な薬の創造、一人一人の体質に合った予防と治療、組織や臓器の再生、健康の増進、不老長寿…。息づまるゲノム解読競争と今はじまった医療革命の夜明けを、科学ジャーナリストが生きいきと描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 すばらしい地図
  • 2 ヒトゲノム研究の競争
  • 3 生命の筋書きの意味するところ
  • 4 パンドラの箱を閉じよ
  • 5 再生医療
  • 6 不死性を求めて
  • 7 新世界へ喝采を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療革命 : ゲノム解読は何をもたらすのか
著作者等 Wade, Nicholas
高野 利也
ウェイド ニコラス
書名ヨミ イリョウ カクメイ : ゲノム カイドク ワ ナニ オ モタラスノカ
書名別名 Life script

Iryo kakumei
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.6
ページ数 294, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4000050494
NCID BA67881643
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20646251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想