刑事法学の現代的課題 : 阿部純二先生古稀祝賀論文集

岡本勝 ほか編

この本の情報

書名 刑事法学の現代的課題 : 阿部純二先生古稀祝賀論文集
著作者等 岡本 勝
阿部 純二
書名ヨミ ケイジ ホウガク ノ ゲンダイテキ カダイ : アベ ジュンジ センセイ コキ シュクガ ロンブンシュウ
出版元 第一法規
刊行年月 2004.3
ページ数 694p
大きさ 22cm
ISBN 4474017625
NCID BA67838043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20583543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「不作為による関与」再考 吉川真理
「少年法と家庭裁判所」草稿 守屋克彦
「遡及禁止論」の批判的検討 宮川基
いわゆる「隠密捜査官」をめぐる若干の検討 新屋達之
いわゆる違法二元論をめぐる一考察 井田良
イリノイ州死刑えん罪の原因と対策 田中輝和
コントロールド・デリヴァリー実施過程における捜査・差押え 佐藤隆之
ヨアヒム・ルシュカの「義務の衝突と義務の競合」論 大嶋一泰
ラートブルッフ=グヴィンナーの詐欺観 武田紀夫
不正アクセス罪についての一考察 成瀬幸典
刑事手続における因果関係認定の推論構造と真実発見論 増田豊
刑訴法三四五条による勾留状の失効と再勾留の可否 泉山禎治
実証主義伝説の謎 青井秀夫
少年司法の歴史とサイクル 斉藤豊治
抽象的事実の錯誤と可罰的符号説の検討 川端博
捜索差押令状執行に伴う立入 松代剛枝
現代刑法と法益論の変容 曽根威彦
破産法罰則の改正とその問題点 山本雅昭
窃盗罪における不法領得の意思についての一考察 石堂淳
罰刑均衡の原則 長岡龍一
観念的競合に関する一考察 岡本 勝
詐欺罪における「処分行為」に関する一考察 山中敬一
誤判救済の課題と責任(完) 小田中聰樹
財物奪取後の暴行・脅迫 金澤真理
過失犯と緊急避難 小野寺一浩
防衛意思の要否 北野通世
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想