禅学入門

鈴木大拙 著

本書は、禅学の泰斗として名高い著者が外国人向けに英文で執筆した書を、日本人のために自ら邦訳したものである。禅は虚無主義か、単なる神秘主義か、無宗教か等々、不案内な者が抱きやすい禅への誤解を解き、禅の真実の姿を指し示している。併せて、禅の真理へ導くために用いられる公案や、禅堂における修行者の実際にも言及した、禅初学者必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 緒論
  • 禅とは何か
  • 禅は虚無主義か
  • 非論理的なる禅
  • 大肯定の禅
  • 実際的の禅
  • 悟り-新見地の獲得
  • 公案
  • 禅堂と僧侶の生活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 禅学入門
著作者等 鈴木 大拙
書名ヨミ ゼンガク ニュウモン
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2004.7
ページ数 211p
大きさ 15cm
ISBN 4061596683
NCID BA67811014
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20649348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想