アレントとハイデガー

デーナ・R.ヴィラ [著] ; 青木隆嘉 訳

独創的政治思想家・アレントの政治行為論をハイデガーを介して解明する試み。根拠主義=権威主義による政治の否定という西洋哲学の悪しき伝統の脱構築をはかり、社会・経済的なものから明確に区別された「政治的なもの」の領域を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アレントにおける行為の問題
  • 第1部 アレントの政治行為論(アレント・アリストテレス・行為
  • 伝統に抗する行為論
  • アレント・ニーチェ・政治的行為の「芸術化」)
  • 第2部 アレントとハイデガー(アレント政治理論のハイデガー的根源
  • 根拠抜きの行為・根拠抜きの判断力-ポスト形而上学の政治
  • 近代批判)
  • 第3部 ハイデガー政治論への批判(アレント・ハイデガー・プラクシスの忘却
  • ハイデガー・ポイエーシス・政治)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アレントとハイデガー
著作者等 Villa, Dana Richard
青木 隆嘉
Villa Dana R.
ヴィラ デーナ・リチャード
書名ヨミ アレント ト ハイデガー : セイジテキナ モノ ノ ウンメイ
書名別名 Arendt and Heidegger

政治的なものの運命
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 799
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2004.7
ページ数 458, 81p
大きさ 20cm
ISBN 4588007998
NCID BA67674886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20694951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想