金枝篇  第2巻 (呪術と王の起源 下)

J.G.フレイザー 著 ; 神成利男 訳 ; 石塚正英 監修

オークの崇拝とウェスタの不断の火が問いかける樹木と火の普遍的な崇拝、神々の結婚に隠された意味、王政時代のローマの継承の掟…。ネミの"森の王"の謎を追究する旅はヨーロッパ文明の礎と出逢う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自然各部門の王
  • 樹木崇拝
  • 現代ヨーロッパにおける樹木崇拝の遺風
  • 植物への性の影響
  • 聖なる結婚
  • ローマとアルバの王
  • 王の火
  • 火鑽り
  • 父なるユピテルと母なるウェスタ
  • 不断の火の起源
  • 古代ラティウムにおける王国の継承
  • 聖ジョージとパリリア
  • オークの崇拝
  • ディアヌスとディアナ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金枝篇
著作者等 Frazer, James George
Frazer, James George, Sir
石塚 正英
神成 利男
フレイザー J.G.
書名ヨミ キンシヘン : ジュジュツ ト シュウキョウ ノ ケンキュウ
書名別名 The golden bough. (3rd ed.)

呪術と王の起源

呪術と宗教の研究
巻冊次 第2巻 (呪術と王の起源 下)
出版元 国書刊行会
刊行年月 2004.11
ページ数 378, 33p
大きさ 23cm
ISBN 4336044937
NCID BA67662821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20729436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想