実務労働法講義

岩出誠 著

法科大学院の実務法学教育のテキストとして活用できるよう、論理的思考と実務への対応力の涵養に配慮した好個の書!企業再編、国際化、知的財産権、コンプライアンス、プライバシー等の最新の労働問題を収録した関係者必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 労働法総論(労働法とは何か
  • 労働法の法源・類型
  • 労働法上の基礎概念)
  • 第2編 企業内での労使紛争類型とその処理に関する諸問題(労基法上の基本原則と就業規則等をめぐる諸問題
  • 採用・就職(労働関係の成立)に関する問題
  • 非典型雇用に関する問題 ほか)
  • 第3編 労働関係紛争の解決システム(個別労働関係紛争の裁判外の紛争調整機関等
  • 労災保険給付をめぐる紛争調整手続
  • 集団的労働事件の紛争調整・不当労働行為審査手続等 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実務労働法講義
著作者等 岩出 誠
書名ヨミ ジツム ロウドウホウ コウギ
シリーズ名 実務法律講義 4
出版元 民事法研究会
刊行年月 2004.6
ページ数 677p
大きさ 21cm
ISBN 4896282086
NCID BA67637121
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20626816
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想