リスクマネジメント

櫻庭繁 責任編集

本書は、ヒヤリ・ハット対策や医療安全対策室の設置といった今日の臨床の場における医療事故防止対策をプロセスに沿って紹介している。さらに院内感染をはじめ、精神科医療におけるリスクマネジメントの課題を実践するための知識・技術を総合的に集大成している。看護師はもちろん、精神科医療とその周辺領域で働く多くの職種の方々に利用していただけるよう、現在、医療の現場で活躍中の第一線の方々が執筆。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総論(リスクマネジメントとは
  • リスクマネジャーの役割 ほか)
  • 第2章 精神科におけるハイリスク要因と予防(医療行為におけるハイリスク
  • 精神科の臨床におけるハイリスク ほか)
  • 第3章 院内感染(精神病院における院内感染の特徴-主な疾患とガイドライン
  • 院内感染に対する看護師の役割とその活動 ほか)
  • 第4章 医療安全管理室(医療安全管理室の機能と役割)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リスクマネジメント
著作者等 松下 正明
桜庭 繁
櫻庭 繁
坂田 三允
書名ヨミ リスク マネジメント
シリーズ名 精神看護エクスペール / 坂田三允 総編集 1
出版元 中山書店
刊行年月 2004.5
ページ数 199p
大きさ 26cm
ISBN 452101741X
NCID BA67518632
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20614815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想