理系のためのTOEIC学習法 : 正解率を上げる16の法則

小坂貴志 著

科学論文を読んだり、電子メールをやりとりしたり、特許に目を通したり、毎日の研究や作業をしながら確実に英語力を高め、TOEICの解き方が自然に身につく、超英語学習法。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 理系脳は英語脳だ(理系は英語に強い
  • WhatとHowにこだわる ほか)
  • 第2章 リーディングはじめの一歩(要約の攻略
  • 長文の攻略 ほか)
  • 第3章 論文で文章の流れをつかめ(調読篇
  • 音読篇 ほか)
  • 第4章 電子メールで文章読解(電子メールでテーマを読む
  • 電子メールであらすじを読む ほか)
  • 第5章 特許で複雑な文章を読み解く(英語の精神
  • 構造分析力)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理系のためのTOEIC学習法 : 正解率を上げる16の法則
著作者等 小坂 貴志
書名ヨミ リケイ ノ タメノ TOEIC ガクシュウホウ
書名別名 Rikei no tameno TOEIC gakushuho
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2004.6
ページ数 154p
大きさ 18cm
ISBN 4062574470
NCID BA67511597
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20639547
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想