ジェイン・オースティンの手紙

ジェイン・オースティン 著 ; 新井潤美 編訳

『高慢と偏見』や『エマ』で人気の作家オースティン。200年前のイギリス上中流階級を描いた小説の何が読者を魅了するのか。家族や親戚、近所のゴシップ、誕生と死、洋服や買物、昨夜の舞踏会…姉や友人に宛てた手紙の束の、ペン先にきらきら、棘のあるユーモアが踊る。現存する手紙から約半数を精選。社会史・風俗の貴重な資料でもある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「綺麗で軽薄な蝶々?」-二十代の手紙
  • 第2部 小説家としてのデビュー-三十代の手紙
  • 第3部 その晩年-四十代の手紙

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェイン・オースティンの手紙
著作者等 Austen, Jane
新井 潤美
オースティン ジェイン
書名ヨミ ジェイン オースティン ノ テガミ
書名別名 Jane Austen's letters. (第2版)

Jein osutin no tegami
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.6
ページ数 497, 4p
大きさ 15cm
ISBN 4003222261
NCID BA67440058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20645371
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想