アメリカ大統領の嘘 : 選挙と戦争の政治学

石澤靖治 著

世界最強の権力者は、なぜ嘘をつきながら他国を攻撃するのか。選挙に勝ち、戦争を正当化するための、恐るべき情報戦略を解剖する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 最強政権としての「チーム・ブッシュ」(ブッシュは頭が悪いのか
  • 周到で模範的な人事 ほか)
  • 第2章 大統領はいかに情報を操作するのか(大統領が自由の女神と共演
  • 「見え見えの演出」という批判も ほか)
  • 第3章 ブッシュの嘘と戦争(嫌いなコラムニストを下品な言葉で罵倒
  • 記者を脅迫、恫喝、中傷 ほか)
  • 第4章 歴代大統領の「許される嘘」「許されない嘘」(アイゼンハワーの三つの嘘
  • スパイ偵察機が撃墜されてバレた嘘 ほか)
  • 第5章 情報に踊る街・ワシントン(膨大な情報を求め、発信する街
  • 記者会見は言葉のバトルの場 ほか)
  • エピローグ(大統領選挙に勝つための一三の鍵
  • 米国民がニクソンの嘘を許した理由 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカ大統領の嘘 : 選挙と戦争の政治学
著作者等 石沢 靖治
書名ヨミ アメリカ ダイトウリョウ ノ ウソ : センキョ ト センソウ ノ セイジガク
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2004.6
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 4061497251
NCID BA67411901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20633206
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想