医療安全の経済分析

安川文朗 著

さまざまな回避策にもかかわらず、医療事故はなぜ発生し続けるのか。経済学的なロジックを手がかりに、医療リスクに新たな分析の光をあてる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 医療の不確実性と医療リスク-問題の所在
  • 第2章 看護師と医師のリスク認知差
  • 第3章 チーム医療におけるジレンマとその回避-医療ミスの背景と防止についてのゲーム論的考察
  • 第4章 病院経営者のリスク・マネジメントにおける意思決定-医療の安全と経営安定のトレード・オフ問題
  • 第5章 医療事故の責任ルールに関する経済学的考察
  • 第6章 患者にとっての医療安全
  • 第7章 医療安全とコスト-残された研究課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療安全の経済分析
著作者等 安川 文朗
書名ヨミ イリョウ アンゼン ノ ケイザイ ブンセキ
出版元 勁草書房
刊行年月 2004.5
ページ数 174p
大きさ 22cm
ISBN 4326700513
NCID BA67307047
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20608140
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想