ペースメーカ治療

相澤義房 編

本書はペースメーカの歴史に始まり、植え込みの実際、新たな応用と、ペースメーカ治療のすべてにわたるように企画されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ペースメーカ治療の小歴史と進歩
  • ペースメーカ治療と不整脈の基礎
  • 徐脈に対するペースメーカの種類と適応
  • ペースメーカ植え込み例の選択
  • ペースメーカ植え込み手技
  • 特殊なペーシング
  • 外来での管理
  • 一時的ペーシング・緊急ペーシング
  • 小児のペースメーカ治療
  • ペースメーカ治療の合併症
  • ペースメーカー心電図を読む
  • 生活環境とペーシング
  • ペースメーカー患者の予後
  • 用語解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ペースメーカ治療
著作者等 相沢 義房
相澤 義房
書名ヨミ ペースメーカ チリョウ
書名別名 Pacemaker therapy
出版元 メジカルビュー社
刊行年月 2004.5
ページ数 263p
大きさ 26cm
ISBN 4758301204
NCID BA67279972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20619909
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想