グローバル・ガバナンスの時代へ : ナショナリズムを超えて

碓井敏正 著

ナショナリズムと市場原理主義ではなく、"トランスナショナルな市民社会"による正義にもとづくグローバル・ガバナンスを対抗軸として提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ナショナリズムの時代からグローバル・ガバナンスの時代へ
  • 第1部 現代ナショナリズムの虚妄(ナショナリズムとしての自由主義史観-憲法理念か、現実主義か
  • ナショナリズムによる教科書づくり-「つくる会」による公民教科書を批判する
  • ナショナリズムと国民統合)
  • 第2部 可能性としてのグローバリゼーション(可能性としてのグローバリゼーション-グローバリゼーションをどうみるか
  • グローバル化とイスラム・テロリズム
  • グローバル化の中の人権と民主主義 ほか)
  • 第3部 胎動するグローバル・ガバナンス(胎動するグローバル・ガバナンス
  • 正義論からみたグローバル・ガバナンス-環境問題を中心に
  • 地球温暖化問題とグローバルな配分的正義 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル・ガバナンスの時代へ : ナショナリズムを超えて
著作者等 碓井 敏正
書名ヨミ グローバル ガバナンス ノ ジダイ エ : ナショナリズム オ コエテ
出版元 大月書店
刊行年月 2004.5
ページ数 230p
大きさ 20cm
ISBN 4272210785
NCID BA67256751
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20603860
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想