感染症の科学 : うつるしくみと予防

宮地勇人 著

人と微生物の関係にはじまり、病原微生物がどのようにしてうつるのか、どのようにすれば感染症が予防できるのかなど、感染症の基本的な知識を整理し、わかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ヒトと微生物の関係
  • 2章 病原微生物はどこからくるのか
  • 3章 判明した感染経路
  • 4章 防御能と免疫
  • 5章 現代生活と感染症
  • 6章 新たな感染症の脅威
  • 7章 現代医療と感染症
  • 8章 最新の診断法と治療法
  • 9章 効果的な感染予防策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 感染症の科学 : うつるしくみと予防
著作者等 宮地 勇人
書名ヨミ カンセンショウ ノ カガク : ウツル シクミ ト ヨボウ
シリーズ名 メディカルサイエンスシリーズ 1
出版元 東海大学出版会
刊行年月 2004.5
版表示 第1版第2刷
ページ数 166p
大きさ 18cm
ISBN 4486016483
NCID BA67191598
BB03557427
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20710786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想