コメの国際市場

小澤健二 著

本書では、コメ貿易動向と関連させたその国際市場の構造、特質を紹介する。この際に、コメの国際市場構造を通して、世界の食糧問題の一端にも触れた。また、MA輸入を通して、コメの国際市場における日本のコメ市場の特殊性に接近することも一つの課題であり、コメの国際市場は世界のコメ貿易の中で発展し、その構造はコメ貿易動向と表裏一体である。しかし、両者を一緒に説明するとやや煩雑である。また、日本のMA輸入も独自性を持つ主題である。このため、世界のコメ貿易、コメの国際市場、および日本のMA輸入をそれぞれ独立の章として扱い、その上で三者を関連付けることに努めた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コメと小麦-食糧穀物としての相異点(主要穀物の地域的分布
  • 歴史的に見たコメの人口扶養力-小麦と対比して ほか)
  • 第2章 世界のコメ貿易(第二次大戦以前の世界のコメ貿易-コメの国際市場の形成
  • 第二次大戦以降一九六〇年代までのコメ貿易の動向 ほか)
  • 第3章 コメの国際市場の構造、特質(「薄い市場」「価格変動が頻繁な市場」
  • 「政策要因による影響を受ける市場」「限界市場」 ほか)
  • 第4章 日本のMA輸入(MA輸入の仕組み
  • MA輸入の実態 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コメの国際市場
著作者等 小沢 健二
新潟大学大学院現代社会文化研究科ブックレット新潟大学編集委員会
新潟大学大学院現代社会文化研究科
書名ヨミ コメ ノ コクサイ シジョウ
書名別名 Kome no kokusai shijo
シリーズ名 ブックレット新潟大学 / 新潟大学大学院現代社会文化研究科ブックレット新潟大学編集委員会 編 26
出版元 新潟日報事業社
刊行年月 2004.4
ページ数 70p
大きさ 21cm
ISBN 4861320283
NCID BA67176437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20687057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想