口腔ケアらくらく実践法 : ケアと口腔リハビリで元気になる

日本訪問歯科協会 監修

本書では、毎日の口腔ケアの方法をはじめ、障害や病気を持つ人の口腔ケアのポイント、飲み込みや話す機能を保つための口腔リハビリ、安全においしく食べるための食事の工夫を紹介しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 元気のもとは口腔ケアから(今まで見過ごされてきた高齢者の口の中
  • 老人臭といわれるにおいの原因は口臭だった ほか)
  • 第2章 らくらく口腔ケアの基本(口腔ケアの第一歩は歯科検診から
  • 口腔ケアの基本は歯と歯肉のブラッシング ほか)
  • 第3章 障害や病気を持つ人の口腔ケア(口腔ケアをするときの介護のポイント
  • 感覚障害、運動障害のある片まひの人の口腔ケア ほか)
  • 第4章 家庭でできる口腔リハビリ(口の機能を取り戻す口腔リハビリを始めよう
  • 安全に飲み込むためには姿勢が大事 ほか)
  • 第5章 食べやすい食事の工夫(食べる人の状態に合った食事の形態の選び方
  • 高齢者が食べやすい食事の工夫(チャート1〜2の人) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 口腔ケアらくらく実践法 : ケアと口腔リハビリで元気になる
著作者等 日本訪問歯科協会
書名ヨミ コウクウ ケア ラクラク ジッセンホウ : ケア ト コウコウ リハビリ デ ゲンキ ニ ナル
シリーズ名 今すぐ役立つ介護シリーズ 3
出版元 創元社
刊行年月 2004.1
ページ数 142p
大きさ 21cm
ISBN 4422320734
NCID BA67074812
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20586535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想