ギリシャを巡る : カラー版

萩野矢慶記 著

ギリシャの美しさは他に類を見ない。美しい浜辺や海岸線に縁どられた紺碧の海。岩がちな、あるいは緑鮮やかな、変化に富む地形。ヨーロッパ文明発祥の地として、文化史上でも輝かしいかの地には、世界遺産に登録された地域や建造物も多い。本土の観光ポイントに加え、エーゲ海とイオニア海に浮かぶ有人の島すべてを、美しい写真で紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ギリシャ本土の旅(アテネ
  • アッティカ地方
  • ペロポネソス半島
  • 中央ギリシャ
  • 西部ギリシャ
  • 北部ギリシャ)
  • 第2部 エーゲ海の旅(キクラデス諸島
  • ドデカニサ諸島
  • 東エーゲ海諸島
  • 北エーゲ海諸島
  • スポラデス諸島
  • アルゴサロニコス諸島
  • クレタ島)
  • 第3部 イオニア海の旅(レフカダ島
  • パクシ島
  • ケファロニア島
  • イタキ島
  • ザキントス島
  • キティラ島
  • ケルキラ島)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシャを巡る : カラー版
著作者等 萩野矢 慶記
書名ヨミ ギリシャ オ メグル : カラーバン
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2004.5
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 412101748X
NCID BA67057788
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20625999
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想