「におい」と「香り」の正体

外崎肇一 著

なぜ、「オヤジ臭い」のか。どうして、酒はいい香りなのか。「におい」博士が解き明かす不思議な世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「におい」とは一体、何か(においの不思議
  • 嗅覚のシステム ほか)
  • 第2章 基本の「におい」を探る(におい研究事始め
  • 基本となる香りを探す試み ほか)
  • 第3章 「におい」研究の最前線(実験の現場から
  • 嗅覚と味覚 ほか)
  • 第4章 「におい」コレクションの中から(加齢臭
  • 死体 ほか)
  • 第5章 気になる「におい」と「香り」の話(悪臭の話
  • においと病気 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「におい」と「香り」の正体
著作者等 外崎 肇一
書名ヨミ ニオイ ト カオリ ノ ショウタイ
シリーズ名 Play books intelligence
プレイブックスインテリジェンス
出版元 青春出版社
刊行年月 2004.5
ページ数 184p
大きさ 18cm
ISBN 4413040937
NCID BA67051045
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20597731
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想