定年後をパソコンと暮らす

加藤仁 著

定年退職後の生き方をテーマに長年取材してきた著者が、パソコンを活用して充実した日々を送っている二十二人を紹介する。在宅起業で年商一億円をあげる人、妻の死後の一人暮らしの友とする人、ボランティアのネットワークを拡げる人、脳卒中のリハビリに抜群の効果を得た人、海外旅行の情報を公開して人気の人など、パソコンが人々の定年後をいかに個性的に変えているかが実感できる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 生涯現役のホームページづくり
  • 第1章 わが家を仕事場にする
  • 第2章 学び、教え、また学ぶ
  • 第3章 毎日が情報発信
  • 第4章 独創的リハビリテーション
  • 第5章 定年予備軍の人間関係づくり
  • 第6章 拡がるボランティア活動
  • 第7章 変わりゆく海外旅行

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 定年後をパソコンと暮らす
著作者等 加藤 仁
書名ヨミ テイネンゴ オ パソコン ト クラス
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2004.5
ページ数 245p
大きさ 18cm
ISBN 4166603817
NCID BA67045982
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20599967
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想