グループワーク

岩間伸之 著

ソーシャルワークにおける「グループワーク」の技術を学ぶための演習用テキスト。具体的には、社会福祉士等のソーシャルワーカーの養成機関におけるカリキュラムとして設置されている社会福祉援助技術演習等で取り扱うべきの内容のうち、「グループワーク」ないしは「グループを活用したソーシャルワーク」に焦点を当てた内容となっている。ソーシャルワーカーが実践において実際に用いるグループワークの技術に徹底して焦点を当て、第1講から第15講までの演習による体験と気づきという「展開」のなかで理解が深まるように構成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 グループワークの共通技術(グループワークの基本構想の設定
  • グループ場面における話し方と傾聴の技法
  • メンバー間のつなぎと相互作用の促進 ほか)
  • 第2編 グループワークの過程技術(実践のための準備
  • 波長合わせ
  • 初回(初期)のセッション ほか)
  • 第3編 グループワークの実践学習(援助展開表の作成と共有
  • ロールプレイの撮影とその振り返り)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グループワーク
著作者等 岩間 伸之
書名ヨミ グループ ワーク
シリーズ名 ワークブック社会福祉援助技術演習 4
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2004.5
ページ数 142p
大きさ 26cm
ISBN 4623038564
NCID BA67027324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20597469
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想