みらいを拓く社会学 : 看護・福祉を学ぶ人のために

早坂裕子, 広井良典 編著

医療・福祉領域の実例をふまえながら、「社会学のみかた」を明解に解説。考える枠組みを育てるヒューマンケア職のためのテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 科学技術と人間・社会-「サイエンス(科学)」とケアの視点から
  • 社会学概観-Looking out of the window
  • 社会と集団-現代社会におけるエスニックな集団と専門職集団
  • 民主主義とは何か-その政治的対立軸
  • スティグマへの誘惑-少年犯罪をめぐるパラドクス
  • 宗教と倫理-現代社会における「聖なるもの」のゆくえ
  • ジェンダー・セクシュアリティ・家族-ジェンダーから視るケア
  • 感情を社会学する-看護・福祉の現場における感情労働
  • ボランティアとNPO-集合行為としてのボランティア
  • 情報・メディア・プライバシー-誰のためのメディアか
  • 健康・病気と医療の社会学-社会的事実としての生と死
  • 環境問題と現代社会-廃棄物問題から眺める
  • 看護・福祉の社会調査-データ解析の方法と解釈
  • 社会学の発展と社会学理論-社会学的思考の流れ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 みらいを拓く社会学 : 看護・福祉を学ぶ人のために
著作者等 広井 良典
早坂 裕子
書名ヨミ ミライ オ ヒラク シャカイガク : カンゴ フクシ オ マナブ ヒト ノ タメニ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2004.3
ページ数 264p
大きさ 21cm
ISBN 4623039935
NCID BA66969523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20785653
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想