コミュニケーション問題を考える

下村雄紀, 相澤哲, 桑田優 編著

今日私たちの日常生活と不可避な部分を形成し、その言葉さえ定義することが不可能と思えるほど多様化した「コミュニケーション」にかかわる問題を、できるだけ様々な角度から分析し、その形態と実体を理解する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「コミュニケーション」を考えるために
  • 第1部 コミュニケーションとは何か(心理言語学から見たコミュニケーション
  • だれがコミュニケーションするのか
  • 異文化コミュニケーションの諸相)
  • 第2部 コミュニケーションと歴史(北アメリカの地名とコミュニケーション
  • 江戸時代における情報の発達と文化交流
  • エスニック祭と世代間コミュニケーション-日系文化の再生を求めて)
  • 第3部 現代社会とコミュニケーション(コミュニケーションと教育
  • 街づくりとコミュニケーション-市民と都市行政との新しいコミュニケーションの創造
  • 観光研究におけるコミュニケーション論の視座)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニケーション問題を考える
著作者等 下村 雄紀
桑田 優
相澤 哲
相沢 哲
書名ヨミ コミュニケーション モンダイ オ カンガエル : ガクサイテキ アプローチ
書名別名 学際的アプローチ

Komyunikeshon mondai o kangaeru
シリーズ名 神戸国際大学経済文化研究所叢書 5
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2004.3
ページ数 230p
大きさ 22cm
ISBN 4623039811
NCID BA66899494
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20589948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想