ルネサンス

ウォルター・ペイター [著] ; 富士川義之 訳

ルネサンスをギリシア精神とキリスト教とが融合した究極の芸術と捉え、その精神を体現したと思われる代表的なルネサンスの芸術家や学者や詩人の肖像を、静かな観照と繊細な感覚を通して描いた印象主義批評の古典。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • フランスの古い物語二篇
  • ピコ・デッラ・ミランドラ
  • サンドロ・ボッティチェッリ
  • ルカ・デッラ・ロッビア
  • ミケランジェロの詩
  • レオナルド・ダ・ヴィンチ
  • ジョルジョーネ派
  • ジョアシャン・デュ・ベレー
  • ヴィンケルマン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルネサンス
著作者等 Pater, Walter
富士川 義之
ペイター ウォルター
書名ヨミ ルネサンス : ビジュツ ト シ ノ ケンキュウ
書名別名 The renaissance

美術と詩の研究

Runesansu
シリーズ名 白水Uブックス
出版元 白水社
刊行年月 2004.4
ページ数 254p
大きさ 18cm
ISBN 4560073694
NCID BA66895223
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20582591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想