民事訴訟法入門

林屋礼二 ほか著

民事裁判のしくみがよく理解できるよう、訴えの提起から判決の確定にいたる実際の手続にそくして解説。条文数の多い民事訴訟法の全体像をつかむ上で格好の小型テキスト。第2版では、4月から改正民事訴訟法や新しい人事訴訟法が施行されたのに伴い、本文中の記述に改訂追加し、前半部分には、従来の内容にも補充をした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 紛争の解決と民事訴訟
  • 第2章 訴えの提起
  • 第3章 訴訟の審理
  • 第4章 訴訟の終了と判決の効力
  • 第5章 複雑な訴訟
  • 第6章 上訴と再審
  • 第7章 簡易裁判手続

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民事訴訟法入門
著作者等 中島 弘雅
吉村 徳重
林屋 礼二
松尾 卓憲
書名ヨミ ミンジ ソショウホウ ニュウモン
書名別名 Minji soshoho nyumon
シリーズ名 有斐閣双書
出版元 有斐閣
刊行年月 2004.4
版表示 第2版.
ページ数 353, 11p
大きさ 19cm
ISBN 4641112487
NCID BA66872159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20587761
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想