統合心理学への道 : 「知」の眼から「観想」の眼へ

ケン・ウィルバー 著 ; 松永太郎 訳

[目次]

  • インテグラル・ヴィジョン-真、善、美
  • 意識のスペクトル-統合心理学と永遠の哲学
  • 近代性(モダニティ)の光に照らして-統合人類学と文化の進化
  • 眼から眼へ-統合哲学と実在の探究
  • 統合的な芸術と文学の理論
  • 再び見いだされた神-懐旧的ロマン派のアジェンダとその致命的欠陥
  • 生まれかわる(ボーン・アゲイン)-スタニスラフ・グロフとホロトロピック・マインド
  • 統合的なフェミニズム-道徳的及び霊的な道におけるセックスとジェンダー
  • スピリチュアルな道-心理的発達とスピリチュアルな発達の関係
  • 瞑想の効果-神への上昇と女神の下降の促進
  • オメガをめざして?-存在の基底はどこにあるのか?
  • 波、流れ、状態、自己-私の心理モデル、または統合心理学のアウトライン
  • 常に、すでに-常に存在する意識の光輝

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 統合心理学への道 : 「知」の眼から「観想」の眼へ
著作者等 Wilber, Ken
松永 太郎
ウィルバー ケン
書名ヨミ トウゴウ シンリガク エノ ミチ : チ ノ メ カラ カンソウ ノ メ エ
書名別名 The eye of spirit
出版元 春秋社
刊行年月 2004.4
ページ数 599, 16p
大きさ 20cm
ISBN 4393360354
NCID BA66865889
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20590966
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想