おきなわ:世の間で : 筑紫哲也の多事争論かわら版・完結編

筑紫哲也 著

[目次]

  • サミット-過剰な期待は幻滅生む
  • 学生-思考鍛える厳しい現実
  • 今浦島-石垣島の人口増に驚き
  • 島唄-見直される「辺境」の力
  • 点検-賞讃の反面、窮屈だとも
  • 公表-「公」であれば「公」に返す
  • 交渉-アメが先かムチが先か
  • 別れ-無心貫いたネーネーズ
  • 多数と少数-大事なもの損ねる選択
  • 群像-個性引き出した「時代」〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おきなわ:世の間で : 筑紫哲也の多事争論かわら版・完結編
著作者等 筑紫 哲也
書名ヨミ オキナワ ユー ノ ハザマ デ : チクシ テツヤ ノ タジ ソウロン カワラバン カンケツヘン
出版元 沖縄タイムス社
刊行年月 2004.2
ページ数 293p
大きさ 20cm
ISBN 4871271641
NCID BA66857461
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20585659
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想