東アジア史のなかの日本と朝鮮 : 古代から近代まで

吉野誠 著

[目次]

  • 1 日本列島の原始社会と朝鮮半島
  • 2 倭の王権と朝鮮三国-虚像と実像
  • 3 日本の成立と新羅・渤海-理念と現実
  • 4 平安・鎌倉時代の日本と高麗-自尊と憧憬
  • 5 室町時代・織豊政権期の日本と朝鮮-敵対と融和
  • 6 江戸時代の日本と朝鮮-蔑視と交隣
  • 7 近代日本の朝鮮侵略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東アジア史のなかの日本と朝鮮 : 古代から近代まで
著作者等 吉野 誠
書名ヨミ ヒガシアジアシ ノ ナカ ノ ニホン ト チョウセン : コダイ カラ キンダイ マデ
出版元 明石書店
刊行年月 2004.4
ページ数 310p
大きさ 19cm
ISBN 475031885X
NCID BA66805617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20588661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想