温泉科学の最前線

西村進 編

医学・生物学・地学・化学の専門家たちがそれぞれの立場から温泉を探究し、これからの温泉のあり方を考える、初の温泉科学入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 温泉と科学(青い温泉水はどのようにしてできるのか
  • 温泉のつくる石-特別天然記念物「北投石」
  • 温泉は地面ののぞき窓-温泉の成分から地下の様子を探る)
  • 2 温泉と地学(大深度温泉井の開発について
  • 岩盤中の大深部掘削井の揚水テスト
  • 温泉と地震 ほか)
  • 3 温泉と生物学・医学(温泉に棲む生物
  • 温泉のレジオネラ
  • 温泉の医学情報あれこれ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 温泉科学の最前線
著作者等 日本温泉科学会
西村 進
書名ヨミ オンセン カガク ノ サイゼンセン
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2004.4
ページ数 236p
大きさ 19cm
ISBN 4888488193
NCID BA66783139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20581373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想